page27_2ホームセンターや園芸店で「源生林あしたば苗」を販売してみませんか

明日葉の効能をTVや新聞、雑誌で目にすることはあっても、実際に食べた事も、もしかすると、見た事も無い人は多いのではないでしょうか。

その様な時に明日葉を食べる機会に恵まれたとします。
その明日葉がマズイ明日葉だったら、もう2度と明日葉を口にする気にはなれないでしょう。
だからこそ、一番先にこの美味しい明日葉を食べて欲しいのです。それは「源生林あしたば」です。

明日葉は昔から薬効のある野菜として知られています。

弊社は、明日葉の新品種の開発に成功し、品種登録申請後わずかな期間で、明日葉の生鮮野菜の分野でトップシェアに迫る実績となりました。
これまでは、新品種の特性を分かってもらう為に生鮮野菜の出荷組合にだけ苗を供給してきましたが、「源生林あしたば」が有名になってきたことをうけて、家庭菜園用苗の全国一斉販売を開始することになりました。

源生林あしたばは栽培が簡単で、比較的寒さに強く、柔らかくて美味しいのが特長です。

生鮮野菜が販売されていますので、ブランドとして知名度があり、しかも、園芸店やホームセンターでは春先(2月頃)から初夏(7月頃)までいつでも販売することができます。特に、ほとんどの野菜苗の終了する五月連休明けからの販売はたいへん有利です。

苗はポット内においても次々と新葉を出しますので、常に見栄えがよく、日々の経過とともに商品価値が上げられますので、無駄が有りません。
例えば、2月から同じ仕入ロットの苗を連続して7月末まで販売することも出来ます。

勿論その後も次々と新葉を出してもっと見栄えが良くなりますので、「大苗」として1年中販売を継続することも可能です
(適切な管理をすることにより苗は数年も使えます)。

page27_3

ラベルの写真

page27_4

あしたばポップの写真

page27_5

トレイ苗の写真

page27_6

ポット苗の写真

page27_7

袋の写真
・スーパーで売ってます。
・味がソフトで柔らかく美味しい明日葉です。

page27_2苗のお申し込み
●源生林あしたば苗は他の野菜苗と比べて育苗日数がたいへん長く、播種から仕上がりまで約70日かかります。

●苗のお渡し希望日の85日以上前までに、納品期日を指定してお申し込み願います。

page27_2苗販売促進のツールについて

●全ての苗に差しラベルがついています。
●POPカード(26×19サイズ、片面カラー)を用意します。ご利用下さい。
●店頭でディスプレイや試食用として、生鮮パックをご利用下さい。

page27_10お申し込み・お問い合わせ

TEL : 029-272-4182  FAX : 029-272-4221

page27_2プラグ苗については、下の「苗注文書」にご記入の上、

FAX029(272)4221
又はご郵送にてお願い致します。

ashitaba_plug
あしたば プラグ苗(1本)申込書です クリックでダウンロードされます